ブログを書くと脳が覚醒する

ブログを書くと脳が覚醒します。

この間、朝の連ドラを見た後は眠くて二度寝していました。

就労移行支援事業所に間に合うように寝るわけですが、二度寝が結構、辛いのです。

眠さはあるけど、眠ろうとすると色々と嫌な考えが浮かんできてしまいます。

結果、寝たか寝ないかわからない状態でアラームが鳴る。最悪です。

眠剤を半分の量にしてみた

主治医医からはその日によって眠剤を飲まなかったり、半分の量で服薬しても構わないと言われているので、半分の量にしてみました。

結果的には、眠気はあまり軽減しませんでしたが、ブログを書いてみようという気になれました。

ブログを書くと、当然ですが脳が活性化して覚醒します。

眠剤は半分の量を維持してみる

明日、メンタルクリニックの受診日なので、医師に報告して眠剤を半分の量にしてもらいます。自分で半分にするのめんどくさいので。

で、できるだけブログを書くか、読書をして脳を覚醒させようと思います。

おわりに

二度寝をしなくても良い状態なら、それに越したことはありません。

どうしても体調が悪い時は「横になる」ことが必要ですが、今のところその兆しもありません。

これって「躁なの?」って思うこともありますが、そんな感じでもありません。

単に体調が良いと言うだけだと思います。

連ドラ後の1時間を有効活用したいと思います。